業務内容

社会保険労務士は国家資格を持った労働、社会保険人事、労務全般に関する専門家です。

● 労働基準法、労災保険法、雇用保険法、健康保険法、厚生年金法、国民年金法などの書類作成と提出。
● 労働保険料の算定、申告書の提出(年度更新)。
● 労働保険の療養補償給付請求書をはじめとする各種書類の作成、手続。
● 健康保険の傷病手当請求書をはじめとする各種書類の作成、手続。
● 厚生年金をはじめとする各種年金給付裁定請求書の提出。
● 高年齢雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付の請求手続。
● 労働基準監督署、社会保険事務所、公共安定所との調整、処分に対する主張、説明の代理。
● 審査請求、再審査請求の代理。
● 就業規則、賃金規程等の会社規程の相談、作成。
● 採用、解雇、労働時間、36協定届、裁量労働等の人事・労務相談と指導。